FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ビジネスで必要なことはみんなディナーテーブルで学んだ」 ジェフリー・フォックス著




肉はいつでも小さく切ろう。小さく切れば、食べるのもゆっくりになる。すると顧客や同僚の話をじっくり聞く時間ができる―全米カリスマ・コンサルタントの「47のビジネス・レッスン」。


「同僚をどなりつけないようにしよう。あすには、その人があなたの上司かもしれない。自慢はやめよう。きょうの敗者はあすの勝者となって、あなたを負かすかもしれない。人を見下した喋り方はやめよう。いつか見上げる日が来るかもしれない。」







「お前の持ち物は、お前自身の評判、お前自身の約束だけだ。約束を守る男になれ。そうすれば成功できる。」


【コメント】
ちょっとこれで思うのは、約束っていろいろなものがあると思うんです。しかし、その中でも一番大事なのは、自分自身との約束ではないかなと。嘘はつかないってきめたのに、人には優しくするってきめたのに、毎日3時間は勉強するって決めたのに、などといいながら、違うことをやっている。大事件だと思ったほうがいい。





「顧客はあなたに、完全に信頼でき、最高に機転の利く、しっかりしたプロでいてほしいと思っている。・・・顧客はあなたが酒場に入り浸る話など聞きたくない。万が一、オーバーサービングの経験があっても、その話はしないようにしよう。・・・前後不覚の厄介者より、冷静沈着な切れ者の方がいいに決まっている。」


【コメント】
これは本当にそうで、誰も得しないのに、自分の評判を下げるだけの事実は言う必要がない、むしろ言ってはいけない。失言をよく繰り返していた過去があった。今も、油断するとすぐに失言してしまう。だからこそ、忘れてはいけない。話をしていると面白くなって、お客さんや取引先に対しても、言う必要のない、それこそオーバーサービングのような経験を話してしまう。それは、実は相手が非常に優秀な引き出し上手だったというケースが多いが、警戒しなければならない。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。運営を続けるため、1クリック応援宜しくお願いいたします!
ビジネス書 ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あらこう318

Author:あらこう318
月に10冊を目標に、ひたすら読書にはげみ、人間力を高めようとしています。
そのため、ほかの方が普段読む量の数倍の読書をしています。その中から、特におすすめできる本を紹介し、読書録も兼ねます。衝撃を受けたフレーズや、是非とも記憶にとどめておくべき文節を厳選して紹介いたします。友達申請歓迎です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク
提携先
検索フォーム
あらこう318おすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。