FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「10歳から起業すると決めていた」 鶴岡秀子著 ※156冊目




30代女性起業家として、また「シリアルアントレプレナー」として、先頭を走る一人である鶴岡さんの著書、第2弾です。事業を成功させて持ち株を売却し、そこで得た利益を元に次の起業をした鶴岡さん。その最初の起業を中心に、夢を次々実現するマインドと仕事術を語ります。
何度も起業するシリアルアントレプレナーは、米国では一般的ですが、日本ではまだ珍しい存在。しかしバブリーなIT起業家が淘汰された後に、地に足のついた人たちのなかから生まれてきています。そのトップランナーが鶴岡さんです。本書で描かれたインターネット・マーケティングの会社を起業、年商14億円にまで育てて売却したのち、コンサルティング会社の創業をへて、念願の「伝説のホテル」設立に向かっています。

鶴岡さんが子ども時代にお父さんから教えられたことは、大変わかりやすい「商売の基本」になっていますし、起業を視野に入れた大学選びや就職活動、そして会社員としての仕事のとらえ方は、起業を目指す学生、社会人はもちろん、企業の中で自分らしくありたい、夢を実現したいと考える人にも、たくさんのヒントと勇気を与えてくれます。



「私がなぜ、一人で20人分の売上を達成できたのか?ひるがえって考えると、私のフォーカスが経営にあったから成し得たのだと思います。もし、ライバルに勝とうとしていたなら、その人の1.5倍かせいぜい2倍の売上しか上がらなかったかもしれません。私が店長だったら、?私が社長だったら?私がショッピングセンターのオーナーだったら?と行動した結果が、お店全体の売上を伸ばし、結果として自分自身の売上もあげたのです。新人かベテランか?という問題ではなく、心のあり方がお客様に伝わるのだと思っています。」


【コメント】
従業員という言葉は良くない。なぜなら皆、その人という人間を、経営している。誰かに雇われているとしても、自分の能力を切り売りしてお金に変えて、商売しているのと一緒だからだ。だから、雇われている感覚をなくす必要がある。それを意識して、こういった売上アップにもつながるのだから。




「プロとアマの違いは、どこにあると思いますか?私は、プロというのは再現性のある人を言うと思っています。・・・時々ホームランを打つのだけど、ほとんどがまぐれ当たりで自分でも何が良かったのかわからない。こういう状態が、アマの状態だと思います。・・・プロというのは、なぜそうなったのかが明確にわかっている。自分の最高のフォームや最高の笑顔、最高の発声がわかっていて、再現できる。つまり、これが仕組み化できている状態だと思います。」


【コメント】
理由がわかっている、というのは本当にそうで、これはイチローも似たようなことを以前発言していた。
というよりイチローの場合は、なぜ打てなかったのか、凡打になったのかが理解できる時が調子が良いときだということを言っていた。



「私たちはつい勘違いしてしまいがちなのですが、お客様の本番は実はお店の中ではない、ということに気がついている人は少ないのではないかと思います。つまり、お客様の本番は、お店を出たそのあとにやってくるということです。洋服を売るお店であれば、お客様にとっては本番はお店で服を買う時ではなく、お店を出たあと、それを着て、例えば結婚記念日に久しぶりに夫婦で食事に行く時かもしれないし、子供の入学式の時かもしれない、ということなのです。」


【コメント】
顧客のことを本当に考えている中できっとみつけた言葉だ。そうだ、店の中は本番じゃない。序章だ。そこからいろんなドラマが待っている。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。運営を続けるため、1クリック応援宜しくお願いいたします!
ビジネス書 ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます!
ブログへの訪問、コメントありがとうございます!
鶴岡さんの本は他の書籍を1冊読みました。
「プロ」と「アマ」の違いは面白いですね^^
これからもよろしくおねがいします^^
プロフィール

あらこう318

Author:あらこう318
月に10冊を目標に、ひたすら読書にはげみ、人間力を高めようとしています。
そのため、ほかの方が普段読む量の数倍の読書をしています。その中から、特におすすめできる本を紹介し、読書録も兼ねます。衝撃を受けたフレーズや、是非とも記憶にとどめておくべき文節を厳選して紹介いたします。友達申請歓迎です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク
提携先
検索フォーム
あらこう318おすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。