スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人生で大切なことは、すべて書店で買える。」 千田琢哉著 ※25冊目


この本を読むと、本を読むことが本当に素晴らしいことだなあと思える仕組みになっている。まあそのために買ったんだけど。本を読む動機付けにはもってこいの本だ。内容は非常に簡潔で、2時間もあれば読める。
良かったところを引用。


「だらだらと会社にこもって残業してばかりいるよりは本を読んで勉強したほうが出世もできて給料も増えるのです。」


【コメント】
生産性の問題をうまく言い当てていると思いますね。時間がすぎれば給料が発生するのではなく、何かを生み出したから給料が発生するんですよね。




「読書をしている人は同じ環境にいても精神的にタフです。なぜなら、自分を励ます言葉をたくさん持っているからです。・・・・食料が肉体に欠かせないのと同じで、精神に言葉の力は欠かせません。」


【コメント】
たくさん持っているという表現がいいですね。知っているんじゃなくて、持っている。しっくりくる表現だと思います。僕も同じで、本を読むようになってから、状況に応じて浮かんでくる言葉がたくさん持てるようになった。よって強くなった。





「群がっている人たちは、心底信頼できる親友がいないために24時間365日ずっと不安で仕方が無いのです。だから、数で寂しさを紛らわさなければなりません。いったい成功者は一人で何をしているのでしょうか。本を読んでいるのです。本を読んで常に自分の活かし方を考え、気づきを得ているのです。群がっていると、本を読むことができません。」


【コメント】
群がることを美徳としている人が意外と多いですよね。そんな人は一生読書の素晴らしさがわかることはないのかなと思ってしまいます。





「一年に一日だけ、最高にハッピーな日でかまいませんから、今までの自分ではありえない本を一冊買ってみてください。ありえないというのは、どんな理由があっても一生買わないだろうなと思える本です。・・・家で一通り目を通してみましょう。わずか一日ですが、意外な気づきがたくさんあるはずです。」


【コメント】
これは目からうろこでした。こんなことを一年に一回くらいやってみると、自分の見識の幅がひろがって、面白いかもしれない。是非やってみようと思います。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。運営を続けるため、1クリック応援宜しくお願いいたします!
ビジネス書 ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

千田琢哉です。

著者です。

ブログに書いてくださって、

ありがとうございます!

ただ、

それだけが伝えたくて。

No title

コメントありがとうございます。まさか著者の方から直接いただけるとは思いませんでした。光栄でございます。
千田さんの本は非常にためになりましたので、誠に勝手ながら他の書籍でも書評を書かせていただくかもしれません。
今後ともご活躍を期待しております!!
プロフィール

あらこう318

Author:あらこう318
月に10冊を目標に、ひたすら読書にはげみ、人間力を高めようとしています。
そのため、ほかの方が普段読む量の数倍の読書をしています。その中から、特におすすめできる本を紹介し、読書録も兼ねます。衝撃を受けたフレーズや、是非とも記憶にとどめておくべき文節を厳選して紹介いたします。友達申請歓迎です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク
提携先
検索フォーム
あらこう318おすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。