FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「すべては一杯のコーヒーから」 松田公太著



「最初から意思決定権を持った人に話をするというのは、銀行での営業を通じて学んだやり方だ。銀行の顧客となる企業の社員からいくら好感触を得ても、その人が決定権を持っていなければ意味がない。」

「スターバックスの一号店には、あえて初日は行かなかった。そしてオープン2日目、店の前にできた行列を目の当たりにして、これは俺がやりたかったことだ、と再び悔しさがこみ上げた。しかし、冷静になって観察すると、自分ならこうするという点もいくつか目について非常に勉強になった。」

「経営理念をつくる際に、従業員という名前の代わりにフェローと書き込んだ。・・・フェロー同士は名前をファーストネームで呼び合うことにした。これは経営理念の作成以来、ずっと守ってきている伝統だ、一緒に働く仲間にファーストネームで呼びかけることで、お互いに親しみを持ち、絆を築くことができると信じている。」



→ファーストネームで呼び合うことを友達に意識して行っているが、最初は違和感があるが、それを乗り切ってしまえば急速に関係は深まるし、そのあとの関係もフランクなものになりやすい。それをお互いで決めてしまえば、別にそんな不自然じゃなくなる。



「同じ場所にある店でも、マネージャーフェローが変われば雰囲気までがらりと変わってしまう。篠原は年齢こそ二十一歳と若かったが、雰囲気からは想像できない統率力を持っていた。アルバイトフェローが彼を慕えば、店の雰囲気にも活気が出てきて、売上の増加にも結びつく。」



→チェーン店など、ある程度マニュアルで決まったようなお店でも、その店を仕切る人によってがらっと変わるというのは実感できる。



「私はアルバイトフェローの教育に関して、まずひとりひとりの正確を把握し、それぞれに合った接し方をしようと日頃から努めていた。・・・能力と情熱がある人、どちらを採用するかと問われれば、私は迷わず情熱がある人と答える。・・・飲食業では、商品と同じくらいにコミュニケーション能力が重要だと思う。言い換えれば、どんなに能力が高くても、人が好きでなければ務まらない仕事なのだ。私は常常、店舗のフェローに向かって同僚もお客様も全員好きになろうと言っている。もちろん、誰しも周囲の人すべてを好きになるのは難しい。しかし、まずはそういう気持ちで人と接していれば、何かが変わると信じている。・・・タリーズの仕事を通じて、フェローが成長していく姿を見るのは実に楽しい。挨拶もろくにできず、やる気もなかったフェローたちが、しばらくすると、お客様と笑顔で会話を交わしながらバリスタをやるようになる。そのようなときこそ、本当にタリーズをやっていて良かったと思えるのだ。」

「店舗数の拡大にしたがってフェローの数も増え、社員で約250名、アルバイトは2000名を上回るまでになった。フェローのひとりひとりのがんばりなくしては、タリーズの成長もありえなかったことは言うまでもない。とりわけアルバイトは店舗で働くフェローの大多数を占める。彼らにモチベーションがなければ、どんなにマネージャーが働いても店は成功しない。だからこそ、アルバイトの能力を最大限に引き出せるマネージャーの存在は重要だ。かつて私が働いていた銀行でも、上司の違いで支店の成績に大きく差がついた。・・・タリーズの店舗でも同じことが言える。タリーズのマネージャーとしての最大の仕事は、アルバイトフェローに対する教育なのである。そのためには、ひとりひとりと真っ向勝負で、真剣に付き合わなければならない。私はいつもマネージャーたちにこう言っている。仕事の楽しさや社会のルールを教えるという意味において、君たちは学校の先生よりも大切な仕事をしているんだよ。」



→大切なことは、自分の能力を発揮するのではなく、部下の能力を引き出すということに長けてなければならない、ということだ。プレイヤーになってしまうリーダーを見たことがあるが、仕事を履き違えているんだと思う。プレイヤー癖がついてしまっている。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。運営を続けるため、1クリック応援宜しくお願いいたします!
ビジネス書 ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
ジャンル : 本・雑誌

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「すべては一杯のコーヒーから」 松田公太著】

すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)(2005/03)松田 公太商品詳細を見る「最初から意思決定権を持った人に話をするというのは、銀行での営業を通じて学んだやり方だ。銀行の顧客とな

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あらこう318

Author:あらこう318
月に10冊を目標に、ひたすら読書にはげみ、人間力を高めようとしています。
そのため、ほかの方が普段読む量の数倍の読書をしています。その中から、特におすすめできる本を紹介し、読書録も兼ねます。衝撃を受けたフレーズや、是非とも記憶にとどめておくべき文節を厳選して紹介いたします。友達申請歓迎です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク
提携先
検索フォーム
あらこう318おすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。