FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「神はテーブルクロス」 須藤元気著 ※70冊目




希望なき現代社会。須藤元気はなぜ軽やかに生きていけるのか。ストレスを抱え込むことなく暮らしを楽しむ秘訣はどこにあるのか。「難しいと考えた瞬間、それは本当に難しくなる」「悩みは悩みに対する悩みでしかない」。言い知れぬ不安に襲われた時、読めば心が楽になる―。哲学と笑いを融合させながら幸福を生み出すヒントを綴る名エッセイ。


「一緒にいて楽しく、安心できて、魅力がある人はゴシップをはなさない。」
【コメント】
人を見るときに一番敏感になるのがこれかもしれません。会ってそんな立っていないの、ネガティブなことを言い出し始める人がいますが、そういう人との会話に生産性は無いし、相手も生産性とかお互いの話を面白くしようというサービス精神も無いと判断する。





「幸せというものの大半は境遇で決まらない。心のあり方で決まる。幸せだから笑っているのではなく、笑っているから幸せなのだ。」







「わかったふりをするのが、1番成長を遅らせるのかもしれない。
 知識ばかり増やしてしまうと、そのことで他人と自分は違う、と思い違いをしてしまうことがしばしばあるからだ。」







「とても効率のいい投資活動は読書だと思う。まず、著者が何年もかけて得た方法や物語を1~2時間で吸収できる。また自分のボキャブラリーの数が増す。他にも、学ぶことで人生の視野をひろくすることができる。」








「読書のポイントは、本は自分で買う、読み終わったら書き出す、明確な目的意識を持って読む、同じジャンルの本を違う著者で何冊か読む。」


【コメント】
実は、本当に大元のこのブログをたちあげるきっかけとなったフレーズはこの一行だった。あまり本を読まない時代に、この本を読み、衝撃を受けたのはいつの日か。あの頃の衝動がなかったら、こういった結果にはなっていなかっただろう。しかし、その衝動こそが、自分を成長させてくれた。





「歴史には宝がつまっている。なぜかと言えば、過去の人たちの生き方をみて、自分の人生にも置き換えられるからである。」


【コメント】
賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶという言葉があるとおりだ。すでに現実で起きたあらゆる出来事への対処法は歴史が解明してくれている。


スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。運営を続けるため、1クリック応援宜しくお願いいたします!
ビジネス書 ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あらこう318

Author:あらこう318
月に10冊を目標に、ひたすら読書にはげみ、人間力を高めようとしています。
そのため、ほかの方が普段読む量の数倍の読書をしています。その中から、特におすすめできる本を紹介し、読書録も兼ねます。衝撃を受けたフレーズや、是非とも記憶にとどめておくべき文節を厳選して紹介いたします。友達申請歓迎です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク
提携先
検索フォーム
あらこう318おすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。