FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「成り上がり」  矢沢栄吉著 出版社: 角川書店; 新装版 (2004/4/24)  ※93冊目




広島から夜汽車に乗って上京した少年。ポケットにはアルバイトで貯めた5万円しかなかったが、胸には熱く燃える大きな固まりがあった。「おれは音楽をやる、星になる!」。その少年はいま、願いどおり星になった。星の中の星、スーパースターに。だがここにあるのは、うつろな星のささやきではない。くやしさも、みじめさも、すべて吐きだし、泣いている、笑っている、叫んでいる。この一冊はそのまま矢沢永吉の歌なのだ。


「その頃、俺は悲しいって気持ちじゃなかったな。悲しいんじゃないんだ。なんで?なんで隣の席のナントカ君とは違うんだろう。いつもクラスに50人くらいの生徒がいて、なんで?なんで俺だけ新聞紙くるんで遠足に行かなきゃいけないのか。なんで俺は月謝ってものを払わせてもらえないのか。なんでいつもおれは腹を空かせてなくちゃならないんだ、とかね。参観日にお父さんお母さん来てくれない、なんで?なんで?なんでよ、全部。」


【コメント】
ヤザワ=スーパースターというイメージしかないが、幼少の頃はこういった苦労があったんだな。それに、私もこういった経験が少しだけあるので、共感はする。そんなに金銭的に困っていたという状況ではなかったが、なんで友達ができないんだ?なんでうまくしゃべれないんだ?なんで自分はこんなに弱いんだ?みたいなことを思っていたね。本当に、情けないくらい気弱で無邪気だった。






「銭で買えない物がある??冗談じゃない。お前、そんなこと言えるのか?簡単にキレイごというやつは大嫌いだ。銭じゃ買えない物があります、ふざけるな、この野郎。お前にそういえる背景があったのか。」


【コメント】
簡単に、かっこつけたいだけで、そんなこと言う奴がいるよね。
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。運営を続けるため、1クリック応援宜しくお願いいたします!
ビジネス書 ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あらこう318

Author:あらこう318
月に10冊を目標に、ひたすら読書にはげみ、人間力を高めようとしています。
そのため、ほかの方が普段読む量の数倍の読書をしています。その中から、特におすすめできる本を紹介し、読書録も兼ねます。衝撃を受けたフレーズや、是非とも記憶にとどめておくべき文節を厳選して紹介いたします。友達申請歓迎です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク
提携先
検索フォーム
あらこう318おすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。